ホーム > ニュース > エンタメ > 2016年9月3日

高畑裕太の父親は俳優の大谷亮介と判明!高畑淳子と事実婚の過去! 姉とは異父姉弟

高畑裕太の父親はドラマ『相棒』で三浦刑事役の大谷亮介

強姦致傷容疑で逮捕された俳優・高畑裕太容疑者(22)は、女優・高畑淳子さん(61)の長男であることや、母子家庭で育ったことで知られていますが、裕太容疑者の父親が人気刑事ドラマ『相棒』シリーズ(テレビ朝日系)で三浦刑事役を演じていたことなどで知られ、俳優・声優として活躍している大谷亮介さん(62)だったことが明らかとなりました。

高畑裕太容疑者には姉で女優の高畑こと美(29歳)の姉がいますが、お姉さんとは異父姉弟だったことが判明しました。

高畑裕太の父親

これは9月1日発売の週刊誌『週刊文春』と『週刊新潮』が報じ明らかとなったもので、高畑さんが所属する『青年座映画放送』、大谷さんが所属する『ファザーズコーポレーション』ともに「親子関係は事実です」と認めています。

高畑裕太の父親【大谷亮介】さんの画像

高畑裕太の父親

高畑裕太の父親2

どうでしょう?
やはり鼻や頬のあたりが高畑裕太容疑者に似ているように思えますね!

高畑容疑者の父親の大谷亮介ってどんな人?

今まで高畑裕太容疑者の父親は一般人だと言われておりましたが、「裕太の父親は一般人ではなく、舞台出身のベテラン俳優です」とテレビ関係者も暴露していたようです。

高畑はバツ2のシングルマザーとして姉と裕太容疑者を育て上げたことで知られるが、裕太容疑者が芸能界デビューした頃から「父親は誰だ?」と話題になっていました。

これまで裕太容疑者は2番目の父親の子供だとみられていたのですが、姉の高畑こと美と全く似ていない事などから父親は姉とは違うのではないか?と言われてもいたようです。

こちらが高畑裕太の姉の高畑こと美

高畑こと美

確かに弟の裕太容疑者には似ていませんね。

高畑さんは1978年に1度目の結婚をしており、お相手は青年座の団員の方だったそうなのですが、貧困生活によって約1年半ぐらいで離婚し、1985年に再婚。

2度目の結婚はできちゃった結婚だったそうで、お相手は一般男性だったといい、1986年11月に長女で女優の高畑こと美さん(29)を出産しています。

そして、こと美さんを出産してから約7年後の1993年9月に裕太容疑者を出産しており、これまではこと美さんと裕太容疑者の父親は同じだと見られてはいたものの、姉弟の顔が違うことから疑問の声も上がっており、異父姉弟なのではないかとも囁かれていました。

今回の強姦致傷事件がきっかけで一気に芸能マスコミの父親探しに拍車がかかったのがきっかけで、裕太容疑者の父親が俳優の大谷亮介さんだったことが明らかとなったわけですが、こうした複雑な家庭環境で育ったことと、今回起こした事件との関連性は何かあるのでしょうか。

今回のこの報道に対してネット上では物議を醸しており、事件とは関係の無いプライベートな事を報じるべきではないという声のほか、高畑さんが2番目の夫と別居中に大谷さんとの交際をスタートさせ、結婚する前に妊娠して破局していたとのことから、その奔放ぶりを批判する声なども上がっているのですが、これはまた大きな議論を呼ぶことになりそうですね…。

http://geitopi.comより

高畑裕太容疑者の父・大谷亮介がコメント全文

大谷亮介です。

高畑裕太さんは、私と高畑淳子さんの息子です。

私は、高畑淳子さんと過去に結婚を前提として、真摯なお付き合いをさせていただいておりましたが、様々な事情があり、結婚には至りませんでした。

その後、お互いそれぞれの人生を歩み始め、高畑淳子さん及び高畑裕太さんへの配慮から、親密な交際は控えてまいりました。

今回の高畑裕太さんの件に関しては、私自身、事実関係を正確に把握していないこともあり、コメントすることを差し控えさせていただきます。

ただ、今は、被害者の方のご回復をお祈りするばかりです。

というコメントを残しています。

これに関してネットでは、大谷亮介さんは今回の事件には関係無いのでは?ほっといてあげた方が良い!など、同情的な意見が多いようである。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでsponkyをフォローしよう!