ホーム > ニュース > エンタメ > 2016年8月17日

香取慎吾のせいじゃない?ジャニーズがキムタクを守るための狡猾な情報操作

香取慎吾はハメられたの?SMAP解散は最初からジャニーズによって仕組まれた罠!ジャニーズはキムタク擁護か?中居正広は3人を守るため再び独立へ!

「SMAPの解散が決定した経緯について、ジャニーズと大手マスコミは「香取慎吾、草彅剛、稲垣吾郎の“年下3人組”の強い意向により、“解散”という苦渋の決断をせざるを得なかった」と繰り返し報じていますが、それがキムタクを守るための情報操作であることが暴かれつつあります。

実際、中居くんら4人は自ら望んで解散の意思表示をしたわけではなく、そうせざるを得ない状況に追い込まれていたといいます。

[以下引用]

独立騒動は表向き、あの『SMAP×SMAP』での公開謝罪で決着がついたということになっていましたが、メリー喜多川副社長と藤島ジュリー景子副社長は、一時でも飯島さんと行動を共にしようとしたSMAPの4人を許したわけではなかったということでしょう。この間の扱いは、4人を辞めさせようとしているとしか思えない、まさに飼い殺しと呼ぶにふさわしいものでした」(ジャニーズ関係者)

ちなみのこちらがメリー喜多川副社長の画像

メリー喜多川

ジャニーズは今、メンバーが出演しているレギュラー番組をおろすような露骨なことはしない。そんなことをしたら、ファンから反発を受けることは必至だからだ。そうではなく、4人に新しい仕事をほとんど入れなかったらしいのだ。

「独立騒動が落ち着いた直後、草なぎが木村と同じ来年1月期にフジテレビ火曜10時枠でドラマ主演することが内定したという報道もありましたが、その後、まったく情報が出てこない。どうも、ジャニーズの強い意向で先送りになったようではないかといわれています」(フジテレビ関係者)

中居正広も、来年1月期にテレビ朝日の木曜9時枠の主演が内定していたが、やはり先送りになったという。そして、稲垣吾郎も年明けに映画出演が決まっていたが、夏前に急遽キャンセルになった。

「ジャニーズ事務所は4人に新しい仕事を入れなかっただけでなく、飯島マネージャーがいた時代に内定していた仕事もそのまま放置したり、キャンセルしていたようです。積極的に干し上げるというより、ほったらかしにして、動かない。それで、今あるレギュラー番組しかない状態にして、じわじわと仕事をなくしていくつもりだったんでしょうね。レギュラーのバラエティにしても、4人の番組については低視聴率の場合、テコ入れよりも打ち切らせるというのがジャニーズの姿勢で、かわりに、ジュリー派のタレントを押し込もうとしていた。香取慎吾の『おじゃMAP!!』なんかも今回の解散決定前から打ち切り話が出ていたようです」(テレビ局関係者)

香取木村

要するに、4人はかなり前からジャニーズ事務所に完全に追い詰められていたのだ。
TBSの音楽・バラエティ班から重用されている中居はともかく、香取、草なぎ、稲垣はこのままいくと、仕事がゼロになりかねないような厳しい状況にある。

「しかも、一方では、こういう状態を回避したいなら、キムタクを中心にまとまれ、という条件もジャニー社長から突きつけられていた。香取、草なぎは完全に進退極まっていたんじゃないでしょうか」(スポーツ紙ジャニーズ担当)

そのためか、香取らは最初、たんなるグループ解散だけでなく、ジャニーズ事務所脱退も口にしていた。結局、中居が引き止め、とりあえず、香取や草なぎらも契約を更新。活動を休止するということで落着したが、ジャニーズの嫌がらせはその後もさらにエスカレートしていったという。

そのひとつが、SMAPの名前の付いた番組を打ち切る方針が打ち出されたことだ。現在、各メンバーの出演している番組は、香取慎吾の『おじゃMAP!!』『SmaSTATION!!』、草なぎ剛の『『ぷっ』すま』があるが、ジャニーズ事務所は「活動休止にともなってこれらの番組を次の改変で打ち切りにしてほしい」と各テレビ局に要求したのだという。これが実行されたら、香取、草なぎのテレビ、ラジオの仕事はほぼゼロになってしまう。

さらに、ジャニーズ事務所はSMAPやキスマイメンバーが飯島マネージャーと連絡をとっていないか、チェックまで行っていた。こうしたさまざまな嫌がらせの結果、香取、草なぎが10日に解散を申し出るという事態にいたったのだ。

しかも、その経緯も、スポーツ紙が報じている「香取、草なぎが解散を言い張り、稲垣も賛成したため、多数決で解散が決まった」というのはまったく事実と違うらしい。

香取と木村

「キムタクは10日の話し合いの席に欠席して、ハワイに行っていた。ジャニーズの息のかかった芸能マスコミは『香取、草なぎにその隙を狙って強引に解散に持ち込んだ』なんて報道をしているが、あの2人にそんな発言力があるはずがない。だいたい、普通だったら、木村が欠席しているうちに、勝手に解散を決めるなんて、ジャニーズ事務所が認めるはずがないでしょう。それがすんなり決まって、翌日の役員会で承諾が得られたというのは、明らかに不自然」(前出・スポーツ紙ジャニーズ担当)

これは明らかに、2人が解散を言い出すのをジャニーズ側が歓迎していたということだろう。それどころか、ジャニーズは最初から香取、草なぎを追い込み、2人に解散を言い出すよう仕向けたという可能性もある。

「その可能性は十分ある。ジャニーズとしては今の状態が続くと、どんどん木村のイメージが悪くなる。思い切って解散させたいが、解散ということになったらなったで、木村のせいになる。それを避けるために、香取や草なぎに解散を言い出させたんじゃないでしょうか。木村は、あの日、そういう展開になることを知って、あらかじめハワイに行ってたんじゃないか、という気もしますね。しかも、メリーさんやジュリーさんもハワイで合流しているわけでしょう。完全に仕組まれたとしか思えない」(香取に近いジャニーズ関係者)

※この大変な時期に副社長が揃ってバカンスって、どういう神経?

また、この一方でジャニーズは中居と香取ら3人との分断作戦も展開しているという。

SMAP解散

「今年始めの独立騒動では中居バッシングが吹き荒れたが、今回の報道では一切、中居批判がない。それどころか、途中から、中居はキムタクとともにSMAPを存続させようとしていたという情報も流れ始めた。これを流しているのはなぜかジャニーズなんです。そんなところから、ジャニーズが中居の取り込みを画策し、香取、草なぎ、稲垣の3人だけを切り捨てようとしているんじゃないか、という話もあります」(前出・スポーツ紙ジャニーズ担

[リテラ]

[以下引用]

「香取さんと14年くらいご一緒させていただいてるのですが、本当に真面目でひたむきでピュアな方。何よりSMAPのことをすごく愛してらっしゃる、ファンのことも愛している。その香取さんがこの解散という結論を出されたことに、非常に不条理なものを感じます。メンバーどなたも悪くないと思うんですね。なのに、こういう結論になってしまったんですけれども、みんなそれぞれに才能溢れる方なので、それぞれの道で輝かれると思いますし、それを応援したいです」

[J-CASTニュース]

香取慎吾がSMAP解散の真相、木村拓哉との不仲の理由をおじゃMAPで会見か

2016年8月17日(水)放送、フジテレビ系「おじゃMAP!!」
19時00分~19時57分

SMAP解散騒動の渦中の人物・香取慎吾が、8月14日のSMAP解散発表以降、自身のレギュラー番組である「おじゃMAP」で何らかのコメント、番組内でテロップなどで、何らかの説明されるのではないか、と注目されている。

今回SMAP解散騒動の原因は、香取慎吾と木村拓哉の関係が修復不可能になってしまったと報じられており、香取慎吾が張本人の一人となっているため、番組で何らかの説明があるのではないかと思われているようだ。

不仲と騒がれている理由としては、SMAP独立をしようとした元チーフマネジャー飯島三智が事実上の解雇されてしまったことで、香取慎吾はSMAP独立を反対した木村拓哉に対して恨んでしまっていると報じられている。

実際、香取慎吾は1月のSMAP解散騒動以降、木村拓哉と距離を取るようになっていたのは事実。代表番組「スマスマ」でのビストロコーナーでは、一緒のペアで料理を作っているのに会話する姿は全く放送されず、作業過程のシーンは一切なかった。

スマスマ香取

もし、香取が望む通り、ジャニーズから独立したらどうなるか、他のジャニーズの先輩・田原俊彦などの末路を見てきた一般の目から見てもある程度は想像できる。

キムタク以外の4人と飯島は、長年ジャニーズ事務所にいながらわからなかったのか?

キムタクがそれを分かっていて「事務所に残留したい」と言ったことは正しいだろう。
熟年夫婦の離婚と同じで、理由はひとつではなく、それ以前に、いろんなものの積み重ねで、対立してしまったと考えられる。

ファンとしては解散したSMAPを見たくないだろうし、解散になってしまったのは仕方ないという気持ちもあるだろう。せめて、「SMAP解散に至った本当の真相」を知りたいところ。解散するほどの関係になってしまった理由を本人の口から聞きたい。

いろいろ憶測は出てきますよね!
ともかく、香取くん、草彅くん、稲垣くんの3人の今後はどうなってしまうのでしょうか?

これについて、中居くんが3人を救うために、再び独立に向けて動き始めたとの情報もあるようです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでsponkyをフォローしよう!