ホーム > ニュース > 2016年7月30日

植松聖のツイッターは?Twitterは既に凍結だが、犯行直後のツイート画像あり

相模原市の大量殺人事件で逮捕された植松聖容疑者のツイッターと見られる、【アカウント@tenka333 うえまつさとし】は既に凍結、閉鎖されていた。

運営会社側としてじゃ当然の対処である。

障害者施設で刃物を使って19人を殺害、26人に重軽傷を負わせた前代未聞の大量殺傷事件で、逮捕された犯人の男が事件直後、Twitterアカウントに自撮り写真を投稿していた。

植松聖の事件直後のツイート

植松聖容疑者のTwitterアカウント(@tenka333)に投稿されていた画像です。

植松聖の事件直後のツイート

植松聖の自撮り写真「世界が平和になりますように」とツイートされていた。

植松聖 ツイート全文

世界が平和になりますように。
beautiful Japan!!!!!!

世界平和を願っていながらなぜこのような凶行に至ったのか、詳しい経緯はわかっていませんが、ツイッター上では、ドイツでの銃乱射に関する内容や退職について、事件をほのめかす内容など赤裸々なツイートもありました。

植松聖のTwitter

植松聖な容疑者が衆議院議長公邸に計画をほぼそのまま書いた手紙を渡そうとしていたそうです。
植松聖が衆議院議長に送った手紙 全文 >>>

恐らくその行動のことを書いているのがこちらのツイート。

正しいかどうかは分からないが、行動あるのみ。

手紙を渡したのが2016年2月14日。
上記ツイートはその二日前ですしまず間違いなさそう。
ちなみにその行動の結果神奈川県警津久井署に情報がいきました。
その結果津久井やまゆり園を退職という流れになったのでしょうか。

この時に自分や他人を傷つけると判断されすぐさま措置入院。

そして4月20日には大麻精神病と妄想性障害と診断されました。

しかし3月2日には他人が傷つける恐れがなくなった、と判断され退院したようです。
この入院は後に友人に医者を騙して(平常心)を装って退院したと本人が言っています。

また、2015年1月には大きな刺青を背中にいれているのが会社にバレた、ということを言っています。

会社にバレました。笑顔で乗りきろうと思います。25歳もがんばるぞ!!

植松聖 Facebookや顔写真の画像

画像はFacebookに投稿されていたもので、誕生日を友人たちに祝ってもらったときの様子や友人の結婚式の時のものとみられています。

植松聖 Facebook

植松聖 Facebook

植松聖 Facebook

これらのSNSへの投稿を見る限りでは、比較的充実した生活を送っており、友人関係にも恵まれていたように見えます。

いわゆる、リア充という部類でしょうか?

ただ、自分の中にだけある正義とやらを貫いてしまったせいか植松聖は様子がおかしいと認識され、友人とも徐々に疎遠になったようです。

他人との交流がなくなりますます確信犯的な思想が強くなっていったのでしょうか?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでsponkyをフォローしよう!