ホーム > ニュース > 2016年7月30日

相模原障害者施設殺傷事件での海外の反応はまとめ、欧米メディアも大きく報道

相模原市の障害者施設で起きた刺殺事件は欧米メディアも大きく報じた。欧米では最近、銃乱射事件やテロといった凄惨な事件が相次いでいる中だけに、治安の良さで知られる日本でも大量殺人が発生したことに衝撃が走っています。

無抵抗な障害者を襲い、19人死亡、数十人が重軽傷を負うという前代未聞の事件に海外も衝撃。
被害者数は戦後最大となったこの事件、日本中に衝撃が走っただけでなく、世界各国でも大きく報道されています。

相模原障害者施設殺傷事件において、各国の首脳からのコメントやメディアの反応をまとめてみました。

米ケリー国務長官

アメリカのケリー国務長官は26日午後、訪問先のラオスで開いた記者会見で「オバマ大統領と国民に代わり、恐ろしい事件で愛する人を殺害されたご家族に最も深いお見舞いを申し上げる」「事件で愛する人を失った人たちに心からお悔やみを申し上げる。つらいときを過ごしている人たちのことを思い祈りをささげたい」

その上でケリー国務長官は、「(事件は)一種のテロだ」と非難。「われわれの思いは日本の人たちとともにある」と述べた。

プーチン大統領

ロシアのプーチン大統領が同日、安倍晋三首相宛てに哀悼の意を表明するメッセージを送った。タス通信などが報じた。

露プーチン大統領は、障害者に対して行われた犯行に「衝撃を受けている」とコメントを寄せた。
「無防備な障害者に対する犯罪は、その残忍さと冷徹さで衝撃を与えた」としたうえで、遺族に哀悼の意を示すとともに、けがをした人の早期の回復を願うとしています。

「か弱い障がい者に対し行われた犯行のその残酷さとシニズムに衝撃を受けている」と弔電に記されています。

今回の事件は、ロシアのメディアでも大きく取り上げられ、国営テレビは、事件現場からのリポートをまじえて、「第2次世界大戦後、最悪の殺人事件となり、日本では安全対策が強化された」と伝えています。

ローマ法王フランシスコ

フランシスコ・ローマ法王は26日、事件で人命が失われたことに「悲嘆」を表明。
「困難な時における癒やし」を祈り、日本における和解と平和を祈願した。

ホワイトハウス

プライス報道官は25日、声明で「相模原で起きた憎むべき攻撃で亡くなった人たちの家族らに、米国は最も深い哀悼の意を表する」とした。

CNNは「第二次大戦以降の日本で最悪の大量殺人」と報道

米大手放送局CNNは今回の事件を「第二次大戦以降の日本で最悪の大量殺人」と報道。

現場で救助に当たる救急隊員の映像などを使い、「第二次大戦以降の日本で最悪の大量殺人」と報道。英BBC放送(同)は東京・秋葉原で平成20年に7人が死亡した無差別殺傷事件などにも触れながら、「日本では過去数十年で最悪の事件」と報じた。

メディアは植松聖容疑者(26)が障害者を殺害するとつづった手紙にも強い関心を示した。

独DPA通信

独DPA通信は植松容疑者が「障害者の安楽死」を図ったと報じ、AP通信は「憎悪が若者を(犯行に)駆り立てたようだ」と伝えた。

ワシントン・ポスト「銃を使わずとも大量殺人が起こり得る」

ワシントンポスト紙は、国際ニュースのトップで記事を掲載。日本で大量殺人が珍しい理由を分析しつつ、今回の事件を「銃がなくとも大量殺人が起こり得る事例」として取り上げている。

日本では大量殺人が珍しい理由を分析した記事を掲載。殺人発生件数自体が少ないことや銃所持が厳しく規制されていることを紹介し、一方で「相模原の事件は、銃を使わなくても大量殺人が起こり得ることを示した」と指摘した。

BBC放送は「世界で最も平和な国に衝撃を与えた」と驚きをもって報じた

英国営放送BBCでは、2008年に起こった秋葉原での無差別殺傷事件にも触れ、今回の事件を「日本で発生した大量刺殺では最悪の被害」と紹介。

「銃規制が非常に厳しい日本では、大量殺人事件は異例の事件」とした上で、「世界で最も平和な国の1つである日本に衝撃を与えた」と、驚きをもって報じた。

英フィナンシャル・タイムズ紙は、今回の事件が起こった社会背景について論評している

英紙フィナンシャル・タイムズは、今回の事件が起こった背景ついて「日本の高齢化社会」「介護士の不足、待遇の悪さ」などをあげて紹介している。
「賃金が安く、訓練を受けた介護士や看護師が不足していることが、虐待の増加要因と指摘されている」

日本では高齢者の増加により介護施設の負担が高まり、多くの介護要員が必要になる一方、低賃金で熟練した介護者が不足し、高齢者への虐待が問題になっている点を事件の背景に挙げた。

中東衛星テレビ局アルジャジーラ

カタールドーハにある衛星テレビ局でアラビア語と英語のニュースを24時間放送している同局。

今回の事件に関して、番組にてジャーナリストの話しとして「日本でこれだけの規模の暴力が起きのは極めて稀」と驚きを隠せないようです。

ロイター通信は「大量殺害は世界でありふれている」が、「日本では極めて珍しい」と指摘。一方、米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は国連の統計を引用し、2011年の人口10万人当たりの殺人発生件数は0.3件だが、「米国はその10倍以上の4.7件だ」と紹介した。

ここまで大きく海外メディアが取り上げ、各国の首脳がコメントを表明することもそうありません。
それほど日本のみならず、世界各国に衝撃を与えた事件ということがわかります。
また世界各国でも様々な事件が起こっていることから、今回の事件もISが絡んだものと思っている一部の人もいるようです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでsponkyをフォローしよう!