ホーム > ニュース > エンタメ > 2016年6月5日

石原さとみが創価学会員という噂は本当?創価学会のタブーを犯す

創価学会員の若手女優というと、まず名前が挙がるうちのひとりが石原さとみ。なぜそう言われるようになったのか、噂をまとめました!
創価学会に入信していることでも有名という事ですが。。。

石原さとみが創価学会員という理由

石原さとみの本名は、創価学会名誉会長の池田大作氏が命名した?

本名としてウワサされているのが…「石神国子」ちょっと神秘的なお名前ですよね。
デビュー当時の名義「石神国子」が彼女の本名では?と言われています。

石原さとみが創価学会員

石原 さとみ(いしはら さとみ、1986年12月24日 – )は、日本の女優。本名非公開。東京都出身。ホリプロ所属。

本名は非公開…ということになっているのです。

「石神国子」=石原さとみの本名説のもとになった写真

石原さとみ 高校生

こちら高校の卒アル。名前は石神国子となっていますが、これ絶対石原さんですよね。

かわいい。少なくとも整形では無いことは確かですね!

制服が創価高等学校のものと似ているためそうではないか?と言われています。
また、この「国子」という名前ですが、池田会長が命名したのではないか、という噂もあるみたいです!両親ともに熱心な信者だったら、会長に名づけてもらおうっていう気持ちになるんでしょうか。

石原さとみ 中学生

中学時代の石原さとみさん

この写真で着ている制服は、学会員の子女が集まると言われる中高一貫校、創価学園の制服とよく似ているそう。

中学での卒業式のエピソードで、当時創価中学校の名誉会長を務めていた池田氏が茶髪の卒業生に対し「ご両親を心配させては行けないよ」と声をかけたそうです。それを聞いた石原さんは「髪を染めると両親や先生まで心配させてしまうのか」とこぼしていたそう。

以下、引用

池田大作(名誉会長)は唐突に、『えー、義経に出る事になっている滝沢秀明、上戸彩、石原さとみは創価学会のファミリーです。みなで『義経』を見て、応援しよう』と発言。同会合に出席した幹部の話として、『なんておっしゃったのですから…。創価高校に在学している石原さとみちゃんのことはともかく、ジャニーズ事務所のタッキーと上戸彩さんが学会員だったとは、多分、ほとんどの人が知らなかったはず。それで、会場がザワザワとしたわけです』(同記事)と記されている。

石原さとみが髪を染めない理由。池田大作は、石原が中学時代の卒業式で、壇上に上がった茶髪の生徒に対し「ご両親を心配させてはいけないよ」と発言。池田を尊敬している石原、同級生に「髪を染めると、両親だけでなく先生まで心配させてしまうんだ」と漏らした。

石原さとみは、創価中学・高校出身初の芸能人。高校1年から芸能活動を始めた石原に、学校も全面協力。機関誌「第三文明」(2003年3月号)で石原は「ロケの一カ月は、学校を休んで映画『わたしのグランパ』を撮影しました」と発言。朝ドラ「てるてる家族」の撮影などで学校を長期欠席したが、補習やレポート提出で単位を取得した。

犯してしまったタブーとは?

現在流れているあるCMで創価学会のタブーを犯してしまっているんです!

こちらの東京メトロのCM。東京メトロ沿線の街に出かけ、そのエリアの魅力を紹介していくという内容です。これまで堀北真希さんがイメージキャラクターを務めていましたが、今年の4月から石原さとみさんに変わりました。よく電車とかで見かけますよね、石原さんの可愛さに今日も頑張ろう!と思えるビジネスマンも多いんじゃないでしょうか。
一見何の問題もないCMですが、創価学会員には見過ごせない点があるようです。

このCMを初めて観た時、一瞬『え?』と驚いてしまいました。じつはこの店、門前仲町の有名な神社の境内にあるのです。学会員のなかには、その宗教上の意味合いからも『鳥居をくぐってはならない、神社でお守りをもらってはならない』と主張する方もいらっしゃいますので、熱心な学会員の方にとっては、石原さんがこうしたCMに出演すること自体がタブー破りと映るかもしれません。石原さんは果たして、どんな気持ちでこのロケを行ったのでしょうか。しかし、映像に浮かぶ表情はとても自然なもので、変な印象を残す部分はみじんも感じられません。本当にプロの女優さんなんでしょうね。すごいと思います

この店、というのはCMに出てきた深川めしのお店のことを指しています。
このお店の名前は「深川宿(ふかがわじゅく)」。調べてみるとばっちり富岡八幡宮の境内にある、と書かれていました。
鳥居をくぐらないと境内には入れないので石原さんは創価学会のタブー『鳥居をくぐってはならない』を破ったことになります。

そもそも創価学会とは

創価学会に入信しているのは2014年末の情報によると8270000世帯にのぼるそう。仮に4人家族だとして33080000人!すごい数ですね~、パッと見じゃ桁が大きすぎて何人いるのかわかりません。ていうかこの数字だと東京都民×3の人数が入信していることになりますよ。とんでもなく多い!
創価学会は下流から中流層の人々を中心に「入信すれば幸せになれる、病気が治る」という謳い文句で信者を獲得してきたようです。現在の創価学会のホームページには「万人の幸福」と「世界の平和」の実現が根本の目標、と書かれています。
病気が治るってとこは嘘くさいですけど、根本の目標を見るとなんかいいことしてる宗教っぽい、って思いますよね。
でも世間的には「創価やばい」的な雰囲気ありますが一体なぜなんでしょうか?

創価学会が嫌われる理由
・強引な訪問勧誘
・他宗は邪教とみなす
・政治の世界への侵入(公明党の支持)
・池田大作会長を異様に崇める
・会長の黒い噂

並べてみると、宗教の内容+布教活動+学会のトップに問題があるって感じですね。
訪問勧誘してる人たまにいますよね!2人1組でおばあちゃんが訪問してるイメージ。おばあちゃんを無下には出来ないっていう人の良心をついた布教活動だと思います・・。これって玄関開けたら絶対逃げられないやつ~。布教する側にとったら、玄関開けさせたらこっちのモン!ですね。

池田会長の黒い噂としては自らを神と崇めさせたり、信者の女性い乱暴したり・・と言った噂があるようです。真偽の程はわかりませんが。更に創価学会員の名前に暴力団関係者の名前があったことから、暴力団と関わっているのではないか?という情報があるようです。

こんな噂があるのになぜ入信者が多いかというと、『信者たちの熱心さに心打たれて入信』『会長のカリスマ性に惹かれて入信』など様々なきっかけがあるようですね。なにか自分では消化しきれない悩みを抱えている人は勧誘に来た信者さんに心打たれることが多いんじゃないでしょうか。歴史的に見てもそういうとこありますよね。

引用元:芸能ニュースJP
引用元:ラフィ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでsponkyをフォローしよう!