ホーム > ニュース > エンタメ > 2016年5月9日

蒼井優の現在の彼氏は?やっぱり魔性の女?元カレや熱愛報道まとめ

蒼井優の歴代彼氏まとめ!

瑛太、岡田准一、大森南朋、鈴木浩介、堤真一、三浦春馬など名だたる俳優と浮き名を流してきた蒼井優。
おしとやかな外見とは裏腹に、次から次へと熱愛相手が報じられている女優の蒼井優さん。元々は清純派で真面目なイメージだったのですが、いつからか共演者キラー、魔性の女と言われるように・・・。
やっぱり魔性の女?元カレや熱愛報道まとめてみました。

蒼井優の過去の熱愛彼氏① 瑛太

蒼井優さんの過去の熱愛彼氏① 瑛太

蒼井優と瑛太の熱愛報道

蒼井優は堀越に通ってる頃からずっと瑛太と付き合ってたんですよ。だからCMで共演した時はビックリしました。まじめなタイプで瑛太とは同棲までしてましたから。

蒼井優が始めて付き合った男性であり高校時代に付き合い始め、卒業後に一時は半同棲関係になるなど交際期間は4年と長かったようです。

「蒼井優は堀越に通ってる頃からずっと瑛太と付き合ってたんですよ。だからCMで共演した時はビックリしました。まじめなタイプで瑛太とは同棲までしてましたから。だから蒼井にとって岡田は2人目の彼氏なんですよ」(堀越卒業生)

2007年から2008年にかけて放送されたDoCoMoのCMで共演したことをきっかけに、それが再燃します。

こんな目撃談も。
「当時、優ちゃんが暮らしていたマンション近くのスーパーで、仲良く手をつないで買い物しているところも目撃されています」(芸能関係者)

蒼井優さんと瑛太さんの熱愛エピソード

蒼井優さんと瑛太さんがお付き合いされていたのは、まだおふたりとも有名ではなかった頃。
おふたりが活躍されるようになってからも特に共演NGになることもなくCMやドラマで共演されているのを見ると、円満破局だったことが分かりますね。
共演後、付き合いを再開したという噂もありましたが、瑛太さんが結婚されているところを見るとそういうことはなかったようですね。

2人が出会った経緯は高校が違うため分かりませんが、2人ともモデルとしての活動はしていたので、どこかの仕事で一緒になる機会があり交際がスタートしたんだろうと思います。

交際期間は4年という長期間におよび、同棲関係まで発展したそうですが、最終的には破局。

とはいえその後関係が悪化したのかと言うとそうでもなく、「良い関係でいられたらいいね」と言い合っていたそうで、現在も友人としての関係が続いているそうです。

蒼井優の過去の熱愛彼氏② 岡田准一

蒼井優の過去の熱愛彼氏② 岡田准一

V6の岡田准一(27)と女優蒼井優(23)の熱愛2ショットが、29日発売の写真誌「フライデー」にキャッチされた。2人は蒼井の自宅まで相合い傘で帰路に就くなどラブラブ。05年にドラマで共演して以降も熱愛の噂があったが、最近になって真剣交際に発展した模様だ。

蒼井優 岡田准一 フライデー

報道陣から岡田の名前に引っかけて「交際は“准”調(順調)ですか?」と聞かれると、満面の笑みをつくり人さし指を口の前で立てて「シーッ!」のポーズ。まるで2人だけの秘密とでも言いたそうな表情だ。「岡田さんと初詣に行きましたか?」の質問にもひと言も語ることはなかったが、その笑顔は順調な交際ぶりを物語っていた。

蒼井優さんの初・熱愛スクープのお相手が岡田准一さんでした。
(実際には瑛太さんとのお付き合いがあったものの、この頃はまだ知られていなかったようです)
まだ(?)蒼井優さんのイメージは清純派でした。

2005年に放送されたドラマ「タイガー&ドラゴン」(TBS)でV6の岡田准一(31)と知り合い、2008年に相合傘で歩く2人の姿がフライデーに掲載されました。

歳の差4歳ということもあり、オヤジと言うには失礼ですが、このころから、年上好きだったことは間違いない様子。

破局の理由は、次のお相手となる男性との「浮気デート」が発覚したからとも、ささやかれています。

ジャニーズを袖にするなんて、そこら辺の女が出来るもんじゃありません。

2人は、それぞれが雑誌のインテリア特集に登場するなど、インテリア好きといった共通の趣味を持っていた。別の関係者によると、岡田は都内の自宅マンションを改装した際、インテリア選びに蒼井がアイデアを出すこともよくあったという。蒼井の意見を参考にしながら岡田の自宅改装が完成したのは昨年夏ごろだった。当時、一部では岡田の自宅改装費用は約5000万円で2人の新居として報じられていた。だが、大規模改装後の岡田の自宅で2人が同居生活を送ることはなかった。
お互い大きな仕事を抱える中で将来を真剣に話し合い、別れることを選んだようだ。それぞれ映画やドラマの撮影で多忙を極め、すれ違いの生活が続いたことが破局の最大の原因になったという。

蒼井優の過去の熱愛彼氏③ 大森南朋(なお)

蒼井優の過去の熱愛彼氏③ 大森南朋(なお)

俳優の大森南朋(38)と女優の蒼井優(24)が親密交際していると6日発売の「フライデー」(講談社)が報じている。

 同誌は2人のドライブデートや、互いの自宅を行き来する様子を写真入りで紹介。今年1月に別の週刊誌でおでん店デートが報じられたが、フライデーによると、本格交際に発展したのは最近という。双方の所属事務所は「プライベートのことは本人に任せています」としている。
 2人は05年のTBS系ドラマ「タイガー&ドラゴン」、07年の映画「蟲(むし)師」などで共演。今年は共演シーンはないものの、NHK大河ドラマ「龍馬伝」に出演している。

蒼井優の過去の熱愛彼氏③ 大森南朋(なお)

ドラマや映画で何度か共演したことのある大森南朋(40)と、2010年に「おでんデート」が報じられました。

歳の差、なんと14歳!

当時、大森南朋は女優の浅見れいなとの交際が報じられており、蒼井優も、何だかんだ言いながらも岡田准一と続いているのかと思っていた矢先の出来事に「W浮気デート疑惑」も浮上したほど。

2人が急接近した理由として、現場では役にのめり込む、超まじめな蒼井優に大森南朋が演技論をアツく語ったことから距離が縮まったのではと関係者は証言しているそうです。

蒼井優が恋人の映画俳優の大森南朋と決別した。

週間週刊誌『女性セブン』は、彼らが、最近大森の家の前で大きな声で言い争いをし、これをきっかけに別れたと26日報道した。 「大森が結婚を考えているのに対し、若い蒼井はまだ結婚の予定はないというのが決定的なようだ」と伝えた。

2人は2010年の大河ドラマ「竜馬伝」などで共演なさっていて、これがきっかけで交際に発展したようです^ ^。

歳の差カップルということもあって、一時は話題になりましたが、2011年夏に交際期間約1年で破局が報じられました。

半同棲もささやかれ、この時も結婚まで揶揄されていましたが。。。

原因は大森南朋さんの浮気とも言われていますが、真相やいかに!?

大森南朋さんは、その後、女優・小野ゆり子さんと電撃結婚なさっています♪
こちらも18歳さの歳の差婚ですね。

大森南朋の奥さん、結婚相手・小野ゆり子さん

大森南朋の奥さん、結婚相手・小野ゆり子さん

大森南朋の奥さんが蒼井優に似ていると話題にもなりました。

大森南朋の奥さん、結婚相手・小野ゆり子さん

大森南朋はこういった雰囲気の女性が好みなんでしょうね。

二股をかけていた大森南朋さん

「実は、大森さんに小野さんを紹介したのが蒼井さんだったんです。ちょうど1年前の春のことでしたね。小野さんにとって蒼井さんは、尊敬する女優さんだったんです」

小野と蒼井は、2011年に野田秀樹の舞台『南へ』で共演してから親しい間柄だった。

まだ大森と蒼井が交際していた昨年5月に、女性セブンは大森の自宅近くの路上で、大森と蒼井が激しい口喧嘩をしている様子をお伝えした。実はこの喧嘩の原因こそ、小野だった。

「大森さんがモテるのも、浮気癖があるのも知ってて優ちゃんはつきあっていたし、結婚まで考えていた。それなのに、よりによって二股の相手が自分がかわいがっている後輩で、おまけに紹介してしまった子だった。“それだけは許せない!”って、すごい剣幕で怒鳴ったそうです」(蒼井の知人)

蒼井優の過去の熱愛彼氏④ 鈴木浩介

蒼井優の過去の熱愛彼氏④ 鈴木浩介

女優、蒼井優(26)がドラマ「ライアーゲーム」シリーズなどで知られる俳優、鈴木浩介(37)と真剣交際していることが5日、分かった。
 2人が都内の焼肉店でデートする様子を、6日発売の写真週刊誌「FRIDAY」が報じている。

関係者によると、2人は昨年12月上演された舞台「その妹」で初共演。同じ福岡県出身などから意気投合し、今年1月に交際に発展したという。
今回の報道で鈴木は女優、藤谷美紀(38)と破局していたことも発覚。蒼井と鈴木の所属事務所はサンケイスポーツの取材に、それぞれ「お付き合いしている報告は受けています」と交際を認めている。

鈴木は女優の藤谷美紀(39)と5年にわたり交際しており、結婚間近だったところを蒼井に乗り換えた。蒼井も鈴木に婚約者がいたことを承知の上で手を出した、いわゆる“略奪愛”だったことは既報の通りだ。

蒼井優 鈴木浩介 フライデー

これまで一度も報じられた相手との交際を認めてこなかった蒼井だが、鈴木に関しては「私、蒼井優は昨年12月の舞台で共演させていただいた、鈴木浩介さんと今年の春からお付き合いをさせていただいております」と公式に発表しており、結婚の可能性もあるのでは、と話題になっていた。

鈴木浩介さんとの熱愛スクープが出た時点で、蒼井優さんは「共演者キラー」、「魔性の女」的な扱いになりました。
蒼井優さんが選ぶ相手は外見や年齢などはあまり関係なく、一貫して「演技派俳優」に限定されているように思います。
演技について熱く語っているうちに、惹かれる、というのが蒼井優さんの恋愛パターンなのかもしれません。

「蒼井の女優としての才能にほれ込んだ鈴木が積極的にアプローチ」ともされているが、一方では蒼井のほうが実力派として名高い鈴木に猛アプローチをかけた、との声もある。これまでもV6・岡田准一、大森南朋など共演相手との恋愛発展が多かった蒼井だが、今回も共演者とデキてしまった格好だ。

実は鈴木が蒼井と出会った昨年末、彼には双方の事務所も、親も公認の婚約者がいた。2010年に交際がキャッチされた藤谷美紀(38才)だ。

 今回『FRIDAY』に、蒼井と鈴木が密会していたと報じられたのは鈴木のマンション。都心から車で30分ほどの住宅街にある。しかし、このマンションで鈴木は、ほんの数か月前まで、藤谷と半同棲生活をしていたのだ。

元カレの大森南朋が今年の春に女優の小野ゆり子と電撃入籍をしたことも関係しているのか、夏に鈴木浩介との交際を堂々と宣言しました。

しかし当時、鈴木は女優の藤谷美紀と婚約、同棲していたことが判明。

蒼井優の略奪愛疑惑が浮上しました。

浮気デートに略奪愛、このころから清純派女優のイメージが崩れ、「魔性の女」と呼ばれるように……。

俳優・鈴木浩介との破局が明らかになった蒼井優(27)。別れは、蒼井からの「好きな人ができたから」というメール一本だった。

新居を買わせといて別れました。
新婚生活を考え新居マンションを購入した鈴木浩介。突然別れを告げられ、毎月50万払い続けるハメに。

蒼井優の過去の熱愛彼氏⑤ 堤真一

蒼井優さんの過去の熱愛彼氏⑤ 堤真

俳優の堤真一と女優の蒼井優の居酒屋デートが、現在発売中の「女性セブン」(小学館)で報じられている。舞台を通じて数年前からの知り合いだったという2人は、今年に入ってから急速に距離を縮め、蒼井の誕生日も2人で過ごしたという。

 蒼井といえば、7月に公式サイトで俳優の鈴木浩介との交際を宣言したばかり。過去にもV6の岡田准一や大森南朋との熱愛が取り沙汰され、こと恋愛に関しては清純派のイメージとは裏腹に肉食系だといわれている。だが、一方の堤も“共演者キラー”として名をはせている存在だ。

「堤さんの所属事務所は舞台制作も行っているんですが、その事務所関係者が蒼井さんの舞台の才能に惚れ込んで、同じく舞台を主戦場として活躍する堤さんを紹介したのがきっかけなんです。蒼井さんも観客の前で、生で演技をする舞台が大好きで、それで堤さんと意気投合して仲良くなったそうです」(舞台関係者)

堤の所属事務所では「昔からの友人で、いつも鈴木さんを交えて3人で食事をしています。2人だったとすれば、鈴木さんが合流する前だったのでは」と交際は否定。蒼井の関係者も「鈴木さんとの交際は続いています」と説明した。

どうも堤真一とは友人関係だったようですね。

蒼井優の過去の熱愛彼氏⑥ 三浦春馬

蒼井優の過去の熱愛彼氏⑥ 三浦春馬

女優の蒼井優(28)と俳優の三浦春馬(23)が交際中だと9月26日号の女性セブンが伝えた。蒼井は今年3月、「他に好きな人ができたから」と、俳優の鈴木浩介との交際を解消した。蒼井と三浦は公開中のCGアニメ映画「キャプテンハーロック」などで共演していて、それを機に仲良くなったとみられている。

蒼井優(28)と三浦春馬(23)に交際話が浮上した。
二人は早朝デートを繰り返しているという。
1964年に開催された東京五輪を記念して整備されたその公園のドッグランは、広さ約1200平方メートル。
その場所に、三浦春馬がジャックラッセルテリアの愛犬・小麦ちゃんを連れて散歩に来るようになったのは今から2年前のことだった。
そこに、ある女性が仲間入りしたのはこの7月頃からのこと。
その女性は、昨年末の舞台『ZIPANG PUNK~五右衛門ロックIII』、そして現在公開中のフルCGアニメ映画『キャプテンハーロック』で共演した蒼井優(28)だった。

恋多き女性である蒼井優さんが鈴木浩介さんを捨てて新たな恋人を作ったらしい!ということで熱愛報道は加熱しましたが、どうやら実際にはお付き合いされている様子がない、というのが現状のようです。
蒼井優さんが三浦春馬さんを好きだった、というのは事実だったような気もしますが、大きく報道された事を三浦春馬さんが嫌ったのかもしれませんね!

引用元:http://topicks.jp

蒼井優が“魔性の女”説に真っ向反論!「メール1通で別れるなんてあり得ない」「マンション買わせてない」

2008年に岡田准一とフライデーされ、破局後は大森南朋、鈴木浩介、三浦春馬との交際が報じられ、そのほかにも瑛太や堤真一など、さまざまな俳優との浮き名を流してきた。だが、蒼井は今回、自身のスキャンダル報道について、「真実とのギャップがすご過ぎて、自分の名前がなければ自分のことが書かれてるってわからないぐらい差がありますね」と述べている。

なかでも、先程引用した発言のなかにある「二股」「略奪」とは、鈴木浩介との交際を指していると思われる。蒼井と鈴木の交際が発覚したのは12年7月、スポーツ報知と「FRIDAY」(講談社)による報道がきっかけだった。しかしすぐ後、「女性セブン」(小学館)が、鈴木が藤谷美紀と半同棲状態だったことを挙げ“蒼井による略奪”だと報じた。

 さらに、13年6月に蒼井と鈴木は異例の“破局報告”を行ったが、「女性自身」(光文社)がその後、蒼井が一方的にメールで「好きな人ができたから」と告げたことが破局の真相だと報道。しかも、鈴木はすでに結婚を見越して新居を購入しており、破局によって毎月50万円のローンが鈴木に残ったと伝えた。

その上、偶然(?)にも岡田准一との破局時も、岡田は蒼井との結婚を意識して約5000万円をかけて自宅をリフォームしていたと報じられていた。そうしたことから、蒼井のことを「結婚するする詐欺なのでは?」などと揶揄する声が溢れたのだ。

しかし、蒼井にとって鈴木との報道は「事実じゃない嘘」だったと言う。

「メール1通で別れたとか言われてるけど、自分の中で、それはあり得なくて。そうやってできる人って、逆にいいなあと思うんです」
「マンション買わせたとかメール1通で別れたとか言われたときは、人って泣き過ぎると目の下の皮がめくれるぐらい(笑)、心から涙が出るんだなってことがわかって」

さんざん傷ついたと言う蒼井だが、それでもさすがは女優。「役者だからこそ、その傷を仕事に還元できる」と述べ、「お陰でそこからは、泣くシーンになるとすぐ泣けるんですよ」と振り返っている。しかも、ドラマ『Dr.倫太郎』(日本テレビ系)で演じた芸者の役は「週刊誌に書かれてる蒼井優を参考にして芝居をしていた」とさえ話し、皮肉たっぷりにこう語っている。

引用元:http://tocana.jp/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでsponkyをフォローしよう!