ホーム > 生活・ビジネス > ダイエット > 2014年10月3日

ワインオープナーダイエットとは?本当に痩せるの?その効果や口コミ、方法をまとめました

芸能人も痩せた!TVで話題のワインオープナーダイエットとは?

ワインオープナーエクササイズは、イケメンバレエダンサーの竹田純さんが考案されました。バーオソル・ダイエットやシリトレでも有名になった方です。

たったの1週間で、しかも食事制限などまったくなしに痩せられるのが「ワインオープナーダイエット」です。これは「シリトレ」というダイエット法を考案したことで知られる竹田純さんが開発した、最新のウエストダイエット法。ワインオープナーのような動きのエクササイズによって、1週間で3~10cm減は痩せられるといわれています。

ワインオープナーダイエットとは

ワインオープナーエクササイズはウエストと腰回りを意識したダイエット方法です。

ワインオープナーエクササイズのやり方のところでも紹介しますが、このダイエット方法で足を閉じるときに股の間にペットボトルを挟み、それが潰れるくらい力を入れるというポイントがあります。

これはシリトレやバーオソル・ダイエットでも竹田純さんがポイントとして挙げていた点です。これを行うことで腹部とおしりの筋肉を絞って鍛えることができます。

また、背中やふくらはぎなどの筋肉を鍛えることができるため、体全体のシェイプアップ効果が見込めます。

テレビでは女お笑い芸人のチキチキジョニーの石原さんが挑戦されていました。一週間で98cm⇒86cmの-12cm!二週間で98cm⇒77.5cmの-20.5cmです。二週間でマイナス20.5cmというのはすごい数値ですね。

ワインオープナーエクササイズのやり方

・かかとをくっつけてつま先を少し広げて立ちます
・両ひさをつま先の方向に開いて腰をゆっくりと軽く落とします。両手は斜め上にあげます。
※この時、ワインオープナーを広げた時のようなポーズになります。
・両手を下げて膝を伸ばし、かかとを上げます。ワインオープナーを閉じるポーズです。
※この時、内股の頂点を絞るように上げます。ペットボトルを股のトップに挟んだ時に潰れる感じです。

8回×3セットを行いましょう。

HAPPYエンジョイ・ライフより

ワインオープナーダイエットの効果

ワインオープナーダイエットですぐに痩せられるのは、お尻や太ももといった大きな筋肉が集まる部分を動かすエクササイズだからです。

そもそも太もも・お尻・腰といった下半身には、全身の6割の筋肉が集まっています。なかでも太ももには大きな筋肉があるため、全身の4割が集中しているのです。この太ももの大きな筋肉群を鍛えれば、筋肉の体積が大きいぶん必然的に基礎代謝が高まります。

そして、ウエストが太くなる最大の原因はお腹の内側にある内臓脂肪。この内臓脂肪を減らすもっとも有効な方法が、基礎代謝を上げることです。

つまり、ワインオープナーダイエットで太ももを鍛えることで、運動していないときでも内臓脂肪が燃えるようになります。これが、ワインオープナーダイエットがウエストの効果的なのです。

腹部とお尻を閉めて行いますのでウエストと腰回りの深層筋(インナーマッスル)を鍛えて絞る効果が期待できます。

ワインオープナーダイエットの竹田 純とは?

竹田 純(たけだ じゅん、1982年9月21日 – )は、日本のバレエダンサー、モデル、フィットネスインストラクター。静岡県出身。

これまでに日本、及び海外のバレエ団に所属し、ファッションモデルとしてパリ・コレクションにも出演。現在はバレエ講師、フィットネスインストラクターとして活動する。また、メディア等への露出も多く、独自のダイエット・エクササイズである「シリトレ」を紹介している。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでsponkyをフォローしよう!